Media

サンタ追跡サイトが今年も開設 グーグルではセルフィーも公開

サンタ追跡サイト(上からGoogle、NORAD)

 毎年クリスマスシーズンに話題を集める「サンタ追跡サイト」が今年も開設。グーグル(Google)北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)から2つのサイトが12月1日オープンし、クリスマス当日に向けて様々なコンテンツを展開。クリスマスへのカウントダウンを実施するほか、「サンタさんの自分撮り写真」など今年らしいコンテンツも登場している。

— ADの後に記事が続きます —

 サンタ追跡サイトは、12月24日の夜に子供達にプレゼントを渡しに世界中を飛び回るサンタクロースをリアルタイムで追跡。グーグルが運営する特設サイト「サンタを追いかけよう」では、クリスマスオーナメントに色塗りをするゲームや「サンタさんの自分撮り写真」など幅広いコンテンツを展開。今年で60周年を迎える"元祖追跡サイト"の「NORAD Tracks Santa」は、北米航空宇宙防衛司令部やサンタに関する特別動画やクリスマスソングを視聴できるほか、国ごとに異なるクリスマスの過ごし方を紹介している。両サイト共に公式アプリも配信している。

◼︎追跡サイト
NORAD Tracks Santa
サンタを追いかけよう

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング