Beauty

【動画】男性を虜にする?人気上昇中の「ドファサルメイク」とは

木村優の動画より
木村優の動画より

 韓国で"モテメイク"として流行している「ドファサルメイク」が、日本でも人気を集めている。ドファサルは韓国語で「多くの男性を虜にする魅力的な女性」という意味で、赤のアイシャドウ、アイラインを使ったメイクのことを指す。韓国女優のハン・ジミンやアイドルグループ「4minute」のキム・ヒョナらが代表格として知られており、国内でもウェブメディアを中心に流行メイクの大本命として注目されている。

 

 ドファサルメイクは赤をアイメイクに使い、肌の白さや透明感を際立たせるメイク方法で、泣いたあとのような表情を演出する"モテメイク"として韓国で流行。赤のアイシャドウを上まぶたにのせ、アイラインを目頭から目尻まで細めに引くことがポイントだという。女性誌「アール(ar)」が発信したチークを目のすぐ下まで入れる「おフェロ顔メイク」がブレイクしたが、2015年から国内のウェブメディアでは次に流行するメイクとして「次の流行はドファサルメイク!」など様々な記事を掲載。YouTubeでは、雑誌「KERA」で活躍する外務省公認カワイイ大使の木村優のメイク講座や「3分で世の男性を虜にするドファサルメイク」といった動画が投稿されている。

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング