Fashion

ユナイテッドアローズが「ビューティ&ユース」原宿2店舗を3月末で同時閉店

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS 渋谷キャットストリートウィメンズストアの外観
BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS 渋谷キャットストリートウィメンズストアの外観
Image by: Fashionsnap.com

 「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS/以下、B&Y)」が、原宿エリアで展開するメンズ・ウィメンズの両路面店の営業を3月31日で終了する。同業態から派生した「モンキータイム(MONKEY TIME)」の単独路面店を除いて、B&Y屋号の通常店舗は原宿エリアから姿を消すことになる。

 

 閉店する原宿エリア2店舗のうち、渋谷キャットストリート沿いの店舗は、2007年8月のオープンから約8年半にわたり営業。2011年3月には、ウィメンズに特化したライフスタイル提案型の店舗にリニューアルしていた。一方、メンズ機能は原宿メンズストアに集約していたが、今回のタイミングで同時に閉店することになった。

 閉店後の渋谷キャットストリートウィメンズストアは、4月上旬から期間限定のアウトレットストアとして営業する予定。原宿・渋谷エリアのB&Yストア機能は、大型路面店の渋谷公園通り店に集約されると思われる。なおB&Yは、新宿に派生ウィメンズブランド「ロク(6)」初の単独店舗をこの春出店する計画だ。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング