Fashion

ルミネの複合施設「ニュウマン」2号店を横浜に出店検討

新宿駅直結の「ニュウマン(NEWoMan)」
新宿駅直結の「ニュウマン(NEWoMan)」
Image by: FASHIONSNAP

 東日本旅客鉄道(JR東日本)が横浜駅西口に開発中の複合商業ビルの商業部分を運営するルミネが、複合商業施設「ニュウマン(NEWoMan)」2号店を同ビル内に出店することを検討している。ビルは2020年に開業予定。

— ADの後に記事が続きます —

 複合商業ビルは、地上26階地下3階建てで、延床面積は約9万8,000平方メートル。商業施設と業務施設で構成され、商業施設の部分はルミネと横浜ステーシヨンビルが運営する。ルミネの広報担当者は、「ニュウマンとして運営する方向で考えている」とし、詳細等はまだ決定していないという。

 「ニュウマン」は、ルミネの新複合商業施設として今年3月に新宿にオープン。既存のルミネ各館よりもターゲット層を引き上げ、30〜40代のラグジュアリーな女性に向けて飲食テナントの比率を高めているのが特徴だ。LA発のナポリタンピザレストラン「800 デグリーズ ナポリタン ピッツェリア(800 Degrees Neapolitan Pizzeria)」と独占契約し、新たに飲食の直営運営にも乗り出した。ファッション・雑貨のショップには、トゥモローランドの新業態「スーパーティーマーケット(SUPER TML MARKET)」やオンワードグループとルミネが協業した新事業店舗といった新業態や新宿初出店店舗などを多く集積している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング