Fashion

アガット青山本店がリニューアル、記念日向けアクセサリー「アンドメモリア」が関東初上陸

青山本店の外観
青山本店の外観
Image by: FASHIONSNAP

 アクセサリーブランド「アガット(agete)」が6月9日、10周年を迎える青山本店をリニューアルオープンする。「シンプルで洗練された中にも、時代感覚のあるジュエリー」というアガット本来のコンセプトにクラス感や気品をプラスし、高級感を演出。博物館のような重厚感のある店内では、リニューアルオープンを記念した新作や限定アイテムを用意するほか、関西限定で展開し好評を得ている「アガット・アンドメモリア(agete &MEMORIA)」シリーズが関東初上陸する。

— ADの後に記事が続きます —

 1990年、骨董通りに1号店を出店したアガットは、ロンドンなどヨーロッパで買い付けたアンティークの販売からスタート。創業から27年が経ち、現在国内に75店舗、海外ではアジアを中心に20店舗を展開している。30周年を見据え、アンティークや個性、クラシカル感などを押し出していた原点に立ち返り、青山本店を刷新。店内は仕切りを排除した開放的な空間に仕上げられ、出入り口近くには1990年代〜2000年代のアーカイブや、リニューアルのビジュアルで使用されたアンティーク調のドレスやアクセサリーが展示されている。ステンドグラスが目を引く店内奥では、婚約や結婚、出産、誕生日といった記念日に適したアニバーサリーアクセサリーを展開。神戸バル店と肥後橋店の関西限定で展開していたシリーズ「アガット・アンドメモリア」は人気が高く、客からの要望も多かったことから、本店で販売することを決めたという。誕生石を選んでブレスレットやネックレスを作れる「Birthday stone」シリーズや、子どもが描いた絵や手紙といった思い出をアクセサリーにできる「New memorial〜Something special〜」シリーズ、家族で一緒に身に付けられる「Baby & Family」シリーズ、結婚記念日の「Wedding anniversary」シリーズを展開。アガットでは30代前後の客が中心だが、今後はプライスレンジや商品ラインナップを拡大し「世代を超えて幅広い層にアプローチしたい」(広報担当者)考えだ。

■アガット 青山本店
住所:東京都港区南青山5-6-26
電話番号:03-3400-2202
営業時間:11:00~20:00
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング