Food

ポルシェ×ジャン=ポール・エヴァン、クレストのショコラを制作

2018年版のオリジナルショコラ
2018年版のオリジナルショコラ
Image by: ポルシェ ジャパン

 ポルシェ ジャパンが、ショコラティエのジャン=ポール・エヴァンとのコラボレーションで2018年版のオリジナルショコラを制作した。ポルシェブランドの証として全てポルシェ車に刻まれている「クレスト」をモチーフに、細部にわたり再現した。

 

 2018年のコラボレーションでは、カカオの名産地トリニダード・トバコ共和国産の最高級のカカオ豆トリニタリオ種グラン クリュを採用。カカオ含有率は74%以上で、燻製を思わせるビターな香りと深い味わいでポルシェのパワーにあふれながらも洗練された走りを表現したという。

 非売品で、1月12日の今日から25日まで展開するキャンペーン「Porsche Valentine Campaign 2018」の応募者の中から抽選で選ばれた100人に贈呈。受け渡しは2月13日から18日までの期間、指定のポルシェ正規販売店で行われる。

 キャンペーン期間中は、ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店ジャン=ポール・エヴァン 京都店で実物が展示される。

応募サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング