Business

無印良品がガラパゴス諸島へ旅、書籍「GALAPAGOS」を発売

「GALAPAGOS」
「GALAPAGOS」
Image by: 良品計画

 良品計画が、無印良品の店頭で新企業メッセージ「自然、当然、無印。」の展開を2月23日から順次開始すると同時に、書籍「GALAPAGOS」(税別1万円)を発売する。全国17店舗の無印良品で2月28日に発売し、一般書店では3月以降順次販売される。

 

 無印良品は、同社の製品群とガラパゴスの生き物たちに「独創と進化」という類似性を見出すことに着想し、ガラバゴス諸島へ旅をした。ガラパゴス諸島の生物や環境の隅々まで観察し、同行者とともに見たものを記録した、写真家で多摩美術大学グラフィックデザイン学科教授の上田義彦が撮り下ろした写真集と、寄稿、対談、リポートなどを交えた書籍の2冊がセットで箱に収められる。

 出版を記念し、2月28日に東京国際フォーラムでトークイベントを開催。上田義彦と、日本デザインセンター代表で武蔵野美術大学教授の原研哉、良品計画の金井政明代表取締役会長が登壇する。

■トークイベント
日時:2018年2月28日 18:30〜20:00(開場18:00)
開催場所:東京国際フォーラム ホールD5
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
定員:170名
参加申し込みフォーム

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング