Business

サンライズ・キャピタル、美容室チェーン Aguグループを約100億円で買収

Aguグループ 公式サイトより
Aguグループ 公式サイトより

 CLSA キャピタルパートナーズがアドバイザーを務める、日本の中堅・中小企業への投資に特化したファンドSunrise Capital III(以下、サンライズ・キャピタル)が、ロイネスおよびB-first(以下、Aguグループ)と資本提携を行ったことを発表した。

 

 Aguグループは「Agu Hair Salon」のブランド名で全国展開する美容室チェーン。フランチャイズ店舗を中心に271店舗を運営している。1,000店舗を当面の目標に掲げ、今後も出店加速を予定している。

 資本提携での取引総額は100億円超で、サンライズ・キャピタルは特別目的会社を通じてAguグループの株式の過半数を取得。取引の完了は3月下旬で、Aguグループの代表取締役 市瀬一浩氏が引き続き株式の一部を保有しグループの経営にあたる。サンライズ・キャピタルは3人の取締役をAguグループに派遣し、フランチャイズ支援を含めた管理・企画機能の拡充、Aguグループの出店サポートなどを行っていくという。

Aguグループ

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング