Image by: ワコール

Lifestyle

ワコールの宿泊施設「京の温所」1棟目が京都・岡崎にオープン

Update:

【2018/4/30続報】内部レポートを公開。

Image by: ワコール

 ワコールが初の宿泊事業「京の温所(おんどころ)」1棟目となる施設を4月28日、京都・岡崎に開業する。

 

 「京の温所 岡崎」は、周囲に平安神宮や美術館など京都を代表する観光名所が立ち並び、市内観光の起点としてもアクセスの良い閑静な住宅街の中に位置する。長期滞在を想定したダイニングキッチンがこだわりのひとつとなっており、キッチンツールや花器をはじめとする日用品を用意し、京都での日常を楽しむきっかけを随所に備えているという。3月26日の今日から公式サイトが公開され、4月2日に予約受付が開始される。

 同事業は京町家の特性を活かしながらリノベーションを行い、泊まるだけではなく京都に暮らしているかのような滞在体験の提供を目指す。岡崎を含め、2018年度中に京都市内に4軒の開業を予定している。

■京の温所岡崎
所在地:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-85
アクセス:地下鉄東西線 東山駅より徒歩5分
開業日:2018年4月28日
延床面積:91.94㎡
間取り:1階 キッチン&ダイニング、和室(6畳)、お風呂、トイレ
2階 ベッドルーム、和室(6畳)
料金:一棟6万円~18万円(税別、人数と時期により変動)
定員:最大6人
チェックイン:16:00から(ワコール新京都ビルでのフロントチェックインは10:00~17:00)
チェックアウト:10:00まで
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング