Image by: 山梨ハタオリ産地

Fashion

山梨産地の機屋情報を一覧できるサイト「MEET WEAVERS」開設

Image by: 山梨ハタオリ産地

 山梨ハタオリ産地(富士吉田市・西桂町)が、産地の織物職人と生地を作りたい人を繋ぐためのウェブサイト「MEET WEAVERS」を4月1日に開設する。サイトを通して繋がりを構築することで、シルクやキュプラ(ベンベルグ)など細番手の長繊維に長けた1,000年以上続く同産地に人が集い、都心と密着した新たな織物産地の未来を作り出すことを目指す。

 

 今回は産地の活性化プロジェクト「ハタオリマチのハタ印」が中心となり、ユーザーの視点に立った山梨ハタオリ産地の生地を一同に閲覧できるウェブサイトを制作。サイトは服地、傘地、ネクタイ&ストール地、インテリア&小物生地の4カテゴリーで構成され、好みの生地やタグをクリックすることで理想の機屋を見つけることができる。また両者を繋ぐための要点やマニュアルをまとめた「ABOUTページ」や、「マリメッコ(marimekko)」などのテキスタイルデザインを手掛ける鈴木マサルの制作事例を紹介する「WEAVER×DESIDNERページ」も掲載される。

■MEET WEAVERS:URL
※2018年4月1日に本格ローンチ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング