Art

原宿「NOW IS FOREVER」の壁画を描いたアーティストの個展開催

Image by: Stephen Powers

 原宿にある「NOW IS FOREVER」の壁画を描いたアーティスト スティーブン・パワーズ(Stephen Powers)の個展がGALLERY TARGETで開催される。期間は4月5日から24日まで。

 スティーブン・パワーズは、グラフィティライターとしてキャリアをスタートさせ、1994年にニューヨークに移り「Go Magazine」を発行。1999年にはライターを辞めアーティストとして活動をスタートし、ベネチア・ビエンナーレやリバープール・ビエンナーレなどで作品を発表するほか、拠点のニューヨークでは自身のサインショップ「ESPO's Art World」を経営している。

 4年ぶりとなる東京での個展では、思い出を日記のように描き綴ったオリジナル作品や新作の版画などを展示。ESPO's Art Worldの世界観を体感できる空間に仕上げるという。

■"There Are No Wrong Answers" by Stephen Powers
期間:2018年4月5日(木) 〜24日(火)
OPEN:12時〜19時
会場:GALLERY TARGET 東京都渋谷区神宮前2丁目32−10

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング