ハウスホットチョコレート(税別580円)
ハウスホットチョコレート(税別580円)
Image by: Dandelion Chocolate Japan

Food

ダンデライオン・チョコレートが関西初出店、新業態「CACAO BAR」を併設

 サンフランシスコ発祥のクラフトチョコレート「ダンデライオン・チョコレート(DANDELION CHOCOLATE)」 が4月26日、関西初の店舗「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」をオープンする。

ハウスホットチョコレート(税別580円) Image by Dandelion Chocolate Japan
ハウスホットチョコレート(税別580円)
Image by: Dandelion Chocolate Japan
— ADの後に記事が続きます —

 京都東山一念坂店は、新業態「CACAO BAR」とビーン トゥ バー(Bean to Bar)チョコレート カフェの複合店舗。京都市の指定伝統的建造物である築100年を超える日本家屋に出店する。数寄屋大工の佐野文彦によって伝統の味わいを活かしつつ洗練された佇まいに仕上げられている。

 「CACAO BAR」では、カカオ豆の個性と魅力を多面的に引き出す新概念のデザートとアルコールのペアリングを提案。サンフランシスコの「ダンデライオン・チョコレート」でエグゼクティブペストリーシェフを務めるリサ・ヴェガと京都東山一念坂店のシェフ森本康志がともに開発したメニューを提供する。なお、5月末までは招待制で営業を行う。

 カフェでは京都限定メニューをはじめ、ホットチョコレートなどの定番ドリンク、毎朝店内のキッチンで焼き上げるペストリー各種を展開。カカオニブを生地とクリームに混ぜ合わせた限定ペストリー「ニブブッセ」(450円)やシグネチャーメニューの「ブラウニーバイトフライト」(630円)、マシュマロを入れて楽しめる「ハウスホットチョコレート」(580円)などをラインナップする。このほか、店内に初のギフトショップを併設し、新作チョコレート バーを先行限定販売するほか、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」や老舗京菓子司「亀屋良長」とのコラボレーションアイテムなどを販売する。

■ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店
住所:京都市東山区桝屋町363-6
席数:56席(CACAO BAR含む)
営業時間:不定休
5月末まで カフェ 12:00-17:30(L.O. 17:00)/CACAO BAR 招待制のみの営業
6月以降 カフェ 10:00-18:00(L.O. 17:30)/CACAO BAR 予約制による営業(予定)
電話番号:075-531-5292
DANDELION CHOCOLATE公式サイト

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング