「CRファッションブック」(米国版)
Image by: ハースト婦人画報社

Fashion

カリーヌ・ロワトフェルドによる「CRファッションブック」が日本初上陸

「CRファッションブック」(米国版)
「CRファッションブック」(米国版)
Image by: ハースト婦人画報社

 ハースト婦人画報社とファッションエディターのカリーヌ・ロワトフェルド(Carine Roitfeld)が、日本版「CRファッションブック(CR FASHION BOOK)」を10月に創刊する。これに先立ち、デジタルメディア「CRファッションブック・オンライン」を9月に立ち上げる。

 

 CRファッションブックは元フランス版「ヴォーグ(VOGUE)」編集長のカリーヌ・ロワトフェルドのもと、2012年にアメリカで創刊。アートギャラリーのような大胆なフォーマットが特徴で、先進的なクリエイターに加え、写真家やモデル、セレブリティ、作家など様々な人物から生み出される情報を発信している。初の海外展開となる日本版でも、ハイレベルのファッションストーリーをはじめファッションとアート、カルチャーを横断するエッセイや評論、インタビューなどを掲載するという。

 デジタルメディアではファッションのほか、ビューティ、カルチャー、デザインなど各分野のニュースを毎日配信。また、ロワトフェルド自身が手掛ける写真などパーソナルな視点を持った情報も発信していく。

 日本版の創刊にあたりロワトフェルドは「三宅一生、山本耀司、川久保玲、そして渡辺淳弥など、私のお気に入りのデザイナーの多くは才能ある日本人です。日本人の緻密さには目を見張るものがあり、私たちの仕事や生活に対する姿勢の中にフランスと日本の文化の共存を感じることがあります。」と日本についてコメントしている。

■CRファッションブック
創刊日:2018年10月
発行頻度:年1回(2019年は年2回、4月と10月に発売予定)
発行部数:2万5,000部
判型:B4変型判(32.3センチメートル×24.3センチメートル)
定価:税込2,500円
CRファッションブック:公式サイト(2018年9月に開設予定)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング