Art

サクラヤマなど若手クリエイターが参加「台東デザイナーズビレッジ展」開催

サクラヤマの作品
サクラヤマの作品

 台東デザイナーズビレッジが、伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5で若手クリエイターの作品を紹介するイベントを5月2日の今日スタートした。

 

 台東デザイナーズビレッジは、台東区が設立したファッション分野の創業支援施設。旧小島小学校を改装し2004年にオープンして以来、全国から集まった100組以上の気鋭クリエイター達が施設を活用してきた。

 今回のイベントには、ネコ雑貨などを展開する「サクラヤマ(SAKURAYAMA)」や、デザイナーと建築士2人によるアクセサリーブランド「フィリフヨンカ(fillyjonk)」、刺繍を用いたアクセサリーや雑貨ブランドを手掛ける「タマオ(tamao)」など8ブランドが参加している。会期は5月8日まで。

>>関連記事
【インタビュー】デザビレ村長 鈴木淳「趣味でモノを作る人にデザイナーが負けてしまう時代が来る」

■台東デザイナーズビレッジ展
会期:2018年5月2日(水)~8日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク/ザ・ステージ#5
※一部、一点物のアイテムあり

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング