ドン ペリニヨンとのフードペアリングを提供、ブルガリ銀座タワー最上階に限定ラウンジ登場

ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ
画像: MHD モエ ヘネシー ディアジオ

 ドン ペリニヨンとブルガリ 東京レストランのコラボレーションによる「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」が、ブルガリ銀座タワー最上階に期間限定オープンしている。

 「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」では、ブルガリ ホテル ミラノと同様にイタリアの建築事務所アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールがデザインした家具を設置し、エレガントな空間を演出。店内では「太陽のヴィンテージ」と呼ばれている「ドン ぺリニヨン ヴィンテージ 2009年」が提供され、キャビアやホタテを使ったアペリティーボフードとのペアリングを楽しむことができる。このほか、自家製のジェラートとソルベットを販売するクラシカルなジェラート・トロリーが初登場。バニラやチョコレートなど4〜5種類のフレーバーをラインナップしている。

■「太陽のヴィンテージ」フードペアリング
価格:ドン ペリニヨン ブラン ヴィンテージ2009年
バイザグラス 2グラス 1万7,000(消費税、13%サービス料別)
バイザボトル 3万3,000円(消費税、13%サービス料別)

■自家製ジェラートとソルベット
価格:1,400円(消費税、13%サービス料別)