Fashion

「サルバム」がパリコレ初参加、今後の発表の場はパリに

2017-2018秋冬コレクション発表後の藤田哲平
2017-2018秋冬コレクション発表後の藤田哲平
Image by: FASHIONSNAP.COM

 藤田哲平が手掛ける「サルバム(sulvam)」が、6月19日から24日まで開催されるパリファッションウィークに初めて公式参加する。現地時間6月22日12時半から15時まで、プレゼンテーション形式で発表を行う。

 

 サルバムは、文化服装学院出身でヨウジヤマモトで経験を積んだ藤田が2014年に設立。2015年にはパリで展示会を開催し、昨年にはピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)ミラノファッションウィークに参加した。2019年春夏コレクションで10シーズン目を迎え、今後は発表の場をパリに移す。これまではランウェイでの発表が中心で、2時間半というプレゼンテーション形式での発表は今回が初めて。「パリという街で楽しんで、死ぬまで発表を続けていければ」(藤田)と話している。

【インタビュー】サルバム デザイナー藤田哲平 異端児は世界で何を見たか

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング