HPトップより

Business

ちふれ化粧品が持株会社体制に移行

HPトップより
HPトップより

 ちふれ化粧品が、6月20日付で商号を「ちふれホールディングス株式会社」に変更し、事業持株会社に移行したと発表した。

 

 2017年に創業70周年を迎えたちふれ化粧品は、100円化粧品や詰め替え化粧品の開発など低価格帯の商品を中心に展開しており、今後は迅速に意思決定が出来る組織となる必要性から持株会社体制に移行。ちふれホールディングスでは、新設のちふれ化粧品と光未来、既設のジャパン・オーガニックとアゼリアの4社を完全子会社として傘下に置く。

 新体制では、「消費者ニーズに的確に応える存在感のあるブランド作り」と「権限移譲による意思決定の迅速化」を通じて競争力の強化を図る計画。今後、中核ブランド「ちふれ」中心の体制から脱却し、グループとして更なる成長を目指す。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング