「BARRAK ART BOOK FAIR」
Image by: SHIBUCITY inc.

Art

沖縄初の大型アートブックフェアが那覇で開催、出展者を募集

「BARRAK ART BOOK FAIR」
「BARRAK ART BOOK FAIR」
Image by: SHIBUCITY inc.

 沖縄初となる大型アートブックフェア「BARRAK ART BOOK FAIR」が、那覇市のBARRAKで開催される。会期は10月19日から21日までの3日間。

 

 「沖縄の市場」をテーマとした同フェアではBARRAKの語源である「バラック建築」を着想源に、「戦後の荒地にバラックを立て市場ができた」という物語をモチーフにしたZINEをはじめ、出展者が制作した机や椅子など什器を展示。現在出展者を募集中で、アートブックを制作する約40組のギャラリー、アーティスト、ブックメイカーの参加を個人や団体を問わず受け付けている。また、「意象萎縮」などのリトル・プレスの展示を開催しているピーター・フリーストーン(Peter Freestone)を台湾から招き、「台湾スペシャルセクション」と題したZINEの展示を行う。会期前には那覇市内で「沖縄ZINE相談所」を不定期で開設し、作り方のレクチャーや一緒に本を作る機会などを設けるという。

■「BARRAK ART BOOK FAIR」
会期:2018年10月19日(金)〜10月21日(日)
時間 : 19日 16:00〜20:00/20日 13:00〜21:00/21日 13:00〜20:00
会場:BARRAK(沖縄県那覇市大道35-5)
入場料:無料
公式サイト
※出展参加応募は、公式サイト 内の申し込みフォームで受付中。出展には運営費として大型特製ポスターの購入が必要となる(個人2,000円、団体・法人5,000円)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング