新作発表会の様子(写真のアイテムは「ニュアンスシェイドアイズ」)
Image by: FASHIONSNAP.COM

Beauty

「ルナソル」のアイシャドーをアナウンサーやCAが愛用する理由

新作発表会の様子(写真のアイテムは「ニュアンスシェイドアイズ」)
新作発表会の様子(写真のアイテムは「ニュアンスシェイドアイズ」)
Image by: FASHIONSNAP.COM

 カネボウ化粧品が展開する「ルナソル(LUNASOL)」のアイシャドーが人気を集めている。田中みな実をはじめとするアナウンサーやキャビンアテンダントといった職種からも支持されており、韓国でも「乗務員アイシャドー」という切り口で多数のメディアから取り上げられている。

 

 ルナソルのアイシャドーは発色の良さ、上品なパールやラメが特徴。カラーはベージュベース、商品では「スキンモデリングアイズ」が好調だという。

 商品開発の過程では「上質な女を引き出す」というブランドコンセプトを軸に、各コレクションのテーマに合わせて数百種類の中からパールを厳選。日本人の肌に馴染むように仕上がりのバランスをイメージしながらラメの色味や大きさ、量などを微調整し、アイシャドーの色を作る粉との相性に加えてブラシなどのツールの使いやすさにもこだわっている。

 ルナソルでは他のブランドよりもポイントメイクの構成比が高く、アイシャドーの売上は全体の4割前後を占めているという。担当者は「使いやすさや日本人に合う上質さを大切に商品開発を心がけてきたことが、アナウンサーやキャビンアテンダントといった職種の方々からも支持されるようになったのかもしれない」と見解を示している。

 2018年秋シーズンは、映画のワンシーンを彷彿とさせる海外の美しい石畳のある情景をインスピレーション源に、ダークな中にもニュアンスのある"影色"をラインナップ。アイシャドーでは4色セットでニュアンスシェードパールを配合した「ニュアンスシェイドアイズ」(全4種、5,000円)や2つの色を指で混ぜて単色では出せない奥行き感を演出する「メルティングカラーアイズ」(限定5種、3,000円/すべて税別)などを揃え、シックなカラーで秋のメイクを提案する。新作は8月17日に発売される。

【新作の詳細】ルナソル、映画のワンシーンに着想した秋コレクション発売

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング