「XIRINGUITO Escribà」のパエリア
Image by: トランジットジェネラルオフィス

Food

「本物のパエリア」で人気、バルセロナ発のレストランが初上陸

「XIRINGUITO Escribà」のパエリア
Image by: トランジットジェネラルオフィス

 スペイン・バルセロナ発のシーフードレストラン「チリンギート エスクリバ(XIRINGUITO Escribà)」が、9月13日に開業する「渋谷ストリーム」内にオープンする。運営はトランジットジェネラルオフィスが展開するESCRIBA JAPANが担当する。

 1992年バルセロナにオープンしたチリンギート エスクリバは、「本物のパエリア」を提供する店としてハリウッドスターやサッカー選手などから支持されている。チリンギート エスクリバのパエリアには、水分量が少なく堅さが特徴のボンバ米を使用。17分間直火で炊き上げることで米一粒一粒に魚介やチキン、野菜などの凝縮したスープが浸透し、「本物のパエリア」に仕上がるという。

 日本初上陸なる同店では、約160平方メートルと開放感のある店内に約90席を設置。人気のパエリアをはじめ、クリスピーなパンの上にスペイン産イベリコ豚の生ハムをのせた「エアバッグ」、ガーリックとブラバソースをかけたフライドポテト「パタータスブラバス」、新鮮な魚介類を使った「シーフードプラッター」などアルコールに合うアペタイザーをラインナップする。ドリンクは、フルーツやハーブをふんだんに使用したワインベースのサングリアを提供するほか、日本店舗のオープンを記念し純米酒のサングリアが販売される。

■チリンギート エスクリバ(XIRINGUITO Escribà)
オープン日:2018年9月13日(木)
時間:11:00〜23:00
住所:東京都渋谷区渋谷 3-21 渋谷ストリーム 3階
電話番号:03-5468-6300(※9月13日より開通)
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング