Food

Chim↑Pomによる「にんげんレストラン」が歌舞伎町に限定オープン

 チンポム(Chim↑Pom)による2週間限定のレストラン「にんげんレストラン」が、歌舞伎町にオープンする。期間は10月14日から28日まで。

 

 会場は、チンポムのメンバー エリイの夫でもある手塚マキが会長を務めるSmappa!Groupが借りている歌舞伎町ブックセンタービル。ホストが接客をする本屋「歌舞伎町ブックセンター」やカフェが入っている同ビルは、新宿ソフトの買取により今秋建て壊しが決まっている。「にんげんレストラン」はこのビルの最後のイベントとして開催される。

 屋根、3階、2階に2〜3メートルの穴を開けて吹き抜けを作り、1階を昼は青空レストラン、夜は歌舞伎町のネオンの差し込みによる照明で飲むバーとして展開する。レストランでは、死刑囚が刑執行前の最後の食事を選べる「最後の食事(Last meal)」をテーマに、一般公開されている実際に出されたメニューを提供。また、西尾康之の制作による即身仏を目指して痩せ細ったChim↑Pomをモチーフにした仏像「稲岡展示居士」や、1960年代ウィーン・アクショニストを代表するヘルマン・ニッチェ(Hermann Nitsch)による展示などが行われる。このほか、パフォーマンスアーティスト関優花による新作パフォーマンスや、ライブ、ワンナイトイベントなど様々なコンテンツを用意。Smappa!Groupをはじめ、BLACK SMOKERやヤン アンド ナオミ(jan and naomi)、関優花、加藤翼、松村宗亮、伊東宣明、会田誠らも参加する。

■にんげんレストラン
期間:2018年10月14日(日)〜10月28日(日)
時間:14:00〜21:00(ワンナイトイベントは別)
場所:旧歌舞伎町ブックセンタービル3フロア
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-28-14
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング