期間限定ブティック
Image by: CHANEL

Fashion

「シャネル」マリンと和が融合した限定店が代官山にオープン、千本のバンブーでライトアップ

期間限定ブティック
Image by: CHANEL

 「シャネル(CHANEL)」が、代官山T-SITE GARDEN GALLARYに2018-19年クルーズ コレクションの期間限定ブティックをオープンした。12月16日まで。

 ブティックは赤、黒、白をキーカラーに障子を連想させる格子柄の壁を一面に設置し、舷窓にはバッグやアクセサリーをディスプレイするなど、和の雰囲気にマリンのテイストを融合。代官山 蔦屋書店からブティックに続く道にはバンブーをイメージした約1,000の行燈が設置されており、夜にはライトアップが楽しめる。

 店頭では5月に行われたショーで設営されたマドモアゼル シャネルの別荘にちなんで名づけられた豪華客船「ラ パウザ」を意味する、「LA PAUSA」の文字があしらわれたプレタポルテをはじめ、バッグやシューズ、アイウェアなどのアクセサリーを展開。また、ブティック限定アイテムとしてマリンやパステルカラーのポップなチェーン付きポーチや、iPhoneケースなどがラインナップしている。店内には「ラ パウザ」を背景に写真が撮れるフォトブースも設置された。

 オープン前夜にはレセレプションが開催され、ブランドのアンバサダーを務める女優の菊地凛子や小松菜奈、中条あやみらがクルーズ コレクションをまとって来場。そのほか、大政絢、太田莉菜、SUMIRE 、超特急のカイ、タクヤ、カヌー選手の羽根田卓也などがオープニングを祝った。

■シャネル 代官山 期間限定ブティック
期間:2018年11月23日(金・祝)~2018年12月16日(日)
時間:12:00-20:00(金・土は 22:00 まで)
   *12/16 は 12:00-18:00
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE GARDEN GALLERY

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング