Art

「アルフォンス・ミュシャ展」が小田急百貨店新宿店で開催、約400点を展示

アルフォンス・ミュシャ展
Image by: アルフォンス・ミュシャ

 小田急百貨店新宿店の本館11階催物場で、「アルフォンス・ミュシャ展」が開催される。会期は12月26日から1月7日まで。

 同展では、19世紀末にパリで流行したアール・ヌーヴォーの代表的な画家アルフォンス・ミュシャ(Alfons Maria Mucha)の作品の中から、代表作「ジスモンダ」やポスター、装飾パネル、当時販売された商品のパッケージなど約400点が展示される。会場では展覧会オリジナルグッズの図録やポストカード、缶入りの紅茶やチョコレートなどを販売。毎週土曜日にはコレクターの尾形寿行によるギャラリートークが開催される。

■「アルフォンス・ミュシャ展」
期間:2018年12月26日(水)~2019年1月7日(月)
   ※1月1日(火・祝)は休み
時間:2018年12月26日(水)~31日(月)10:00~20:30
   ※30日(日)は20時、 31日(月)は18:00まで
   2019年1月2日(水)~7日(月)10:00~20:00 
   ※最終日は17:00閉場
   ※各日入場は閉場の30分前まで
場所:小田急百貨店新宿店本館11階催物場
入場料:大人1,000円/大学・高校生800円/中学生以下 無料
所在地:東京都新宿区西新宿1−1−3
電話番号:03−3342−1111(大代表)
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング