店内イメージ画像
Image by: FASHIONSNAP.COM

Food

表参道ヒルズのタリーズコーヒー跡地に青山・表参道エリア最大級の「スターバックス コーヒー」がオープン

Update:

【3月26日情報追加】店舗のイメージ画像を公開。デザインは「青山フラワーマーケット」の運営を行うパーク・コーポレーションとコラボレーションし、人と自然の調和を行うことで健康や幸福度が増すというデザイン概念のバイオフィリックデザインを国内店舗で初めて取り入れる。デザインコンセプトは「シェイド グロウン(SHADE GROWN)~under the zelkova tree~」。シェイド グロウン(=日陰栽培)は生物多様性に配慮する農法を意味し、ここでは世界のコーヒー産地で熱帯雨林の生態系を守りながら日陰で栽培する方法を指す。店内には明治神宮にある2本の御神木「夫婦楠(めおとぐす)」をデザインに盛り込み、明治神宮の鳥居から杜までを樹木と壁面のグラフィックアートで表現。店内中央には天気と連動した波紋を映し出す装置を設置する。

店内イメージ画像
Image by: FASHIONSNAP.COM

 「スターバックス コーヒー(STARBUCKS COFFEE)」が、2019年1月6日に閉店した表参道ヒルズのタリーズコーヒー(TULLY'S COFFEE)跡地にオープンする。開店日は4月12日。

 青山・表参道エリア最大級の店舗となり、「SHADE GROWN ~ under the zelkova tree ~」をコンセプトに、内装には植物や水、光を店舗デザインに取り入れるという。

■スターバックス コーヒー表参道ヒルズ店
開店日:2019年4月12日(金)
場所:表参道ヒルズ
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号西館地下1階
営業時間:平日7:00〜22:30/土日祝 8:00〜22:30
座席:80席
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング