外観
Image by: アルペン

Fashion

売場面積は約700坪、アルペンが関西最大級の体験型アウトドアショップを京都に出店

外観
Image by: アルペン

 スポーツ・アウトドア用品を販売するアルペンが、関西最大級の体験型アウトドアショップ「アルペンアウトドアーズ(Alpen Outdoors) 京都宇治店」を3月20日にオープンする。

 アルペンアウトドアーズ 京都宇治店では200ブランド、5万点以上の商品を販売。売場面積は約700坪で、調理器具やストーブ、テントなどのキャンプ関連用品をはじめ、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」や「パタゴニア(Patagonia)」「コロンビア(Columbia)」といった人気のアウトドアファッションブランドのアイテムをラインナップする。リアルな使用感をイメージできるよう商品は「LIVING」「DINING」「SLEEPING」の3つのシーン別に陳列。「LIVING」 では大小様々なテントがコーディネートされたウッドデッキコーナーを用意し、販売スタッフのレクチャーを受けながら試し張りすることもできる。また、「コールマン(Coleman)」や「スノーピーク(Snow Peak)」「ロゴス(LOGOS)」などアウトドアブランドのショップインショップが展開される。

 このほか、休日には店舗に並ぶ商品を使用したバーベキューの実演会や燻製作り体験、アウトドアコーヒーの実演会、ランタンの使い方が学べる講習などのイベントやワークショップを開催する予定だ。

■Alpen Outdoors 京都宇治店
オープン日:2019年3月20日(水)
住所:京都府宇治市槇島町大川原16
営業時間:10:00〜20:00
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング