2月にパリで開催された「コーシェ」のショー
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

映画「名探偵ピカチュウ」と仏ブランド「コーシェ」がコラボ、東京でショー開催へ

2月にパリで開催された「コーシェ」のショー
Image by: FASHIONSNAP.COM

 東京ファッションウィーク「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W」(以下、AFWT)に参加するパリ発のブランド「コーシェ(KOCHÉ)」が、最新コレクションで2019年5月に公開予定の映画「名探偵ピカチュウ」とコラボレーションすることが決定した。ショーは招待制で、3月21日の19時30分から渋谷ツタヤ(SHIBUYA TSUTAYA)で行われる。

 コーシェがAFWTに参加するのは、ブランドが日本上陸した2016年に原宿のとんちゃん通りをランウェイにしてショーを開催して以来、2度目となる。コラボレーションにあたり、デザイナーのクリステル・コーシェ(Christelle Kocher)は、「ピカチュウに深い関心を持っていた私達にとって、今回の協業を嬉しく思っています。作品の世界観はリアルとファンタジーが融合されており、コントラストの表現を得意とする私達にとってはとても刺激的なコラボレーション。クールで元気なエネルギーからインスパイアされた大胆なデザインをご覧いただければと思います」とコメントしている。

 デザイナーのコーシェは、セントラル・セント・マーチンズを卒業後、ミラノ、アントワープ、ニューヨークと各地に移り住みながら、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」や「ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)」「クロエ(Chloé)」「マルティーヌ・シットボン(Martine Sitbon)」でキャリアを積んだ。現在はブランド「コーシェ」を手掛けながら、「MAISON D'ART LEMARIÉ」のアーティスティックディレクターを務めている。 2016年LVMHプライズ2017年「アンダム ファッション アワード(ANDAM fashion award)」ではファイナリストに選出された。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング