プチバトー×ボッター
Image by: プチバトー

Fashion

プチバトー、ニナリッチも手掛けるオランダ人デュオのブランド「ボッター」とコラボ

プチバトー×ボッター
Image by: プチバトー

 「プチバトー(PETIT BATEAU)」が、2018年のイエール国際モード&写真フェスティバルでグランプリを受賞した「ボッター(BOTTER)」とコラボレーションしたアイテムを4月26日に発売する。全国のプチバトーブティックと公式オンラインブティックで取り扱う。

 プチバトーはイエール国際モード&写真フェスティバルと2013年から独自のパートナーシップを結んでおり、グランプリ受賞者は同ブランドの大人向けプレタポルテをデザインすることができる。これまでサトゥ・マーラネン(Satu Maaranen)松重健太アネリ・シュベール(Annelie Schubert)富永航ヴァネッサ・シンドラー(Vanessa Schindler)らと協業してきた。

 ボッターを手掛けているのはリシ・ヘレブロ(Lisi Herrebrugh)とロッシュミー・ボッター(Rushemy Botter)のオランダ人デュオで、「ニナ リッチ(NINA RICCI)」でもクリエイティブディレクターとしてコレクションを発表。プチバトーにとってカプセルコレクションで2人組デザイナーとパートナーシップを組むのはボッターが初となる。

 コラボアイテムは、海岸や路上で回収した使用済みビニール袋をスキャンして描いたボーダーと、手描きのフラワーの2種類のプリントをメインに使用したドレスやプルオーバーなどを展開。そのほかヨットパーカや、「PETIT BOTTER」のロゴTシャツなどを用意する。

■プチバトー:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング