Fashion

C Channel×TOKYO BASEの新ブランド「インタビュー」がデビュー、インフルエンサーとのコラボアイテムを販売

アイテム着用ヴィジュアル
Image by: インタビュー

 女性向け動画メディア「C CHANNEL」を運営するC Channelが、TOKYO BASEの展開するEC業態「トウキョウ デパートメント ストア(TOKYO DEPARTMENT STORE)」と協業でウィメンズの新ブランド「インタビュー(interview)」を立ち上げた。デビューは2019年春夏シーズンで、現在はゾゾタウン(ZOZOTOWN)で予約注文を受け付けている。

— ADの後に記事が続きます —

 新ブランドのデザインには、C Channelがキャスティングしたインフルエンサーやモデルが参加。シンプルさやクリーン感の中にトレンドを取り入れることでオン・オフ問わずに着用できるアイテムをラインナップした。20代をターゲットの中心に置きつつも、年齢関係なく使うことができる商品を展開するという。

 ファーストシーズンは、インフルエンサーの松山ゆいり、ひよん、松本愛をヴィジュアルに起用。ワンピースやコート、スカートなど計7型をラインナップし、価格帯は税込7,160円〜1万1,170円に設定した。

■インタビュー:販売ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング