喫茶店に恋して。

Food

銀座ぶどうの木×Hanakoの新スイーツブランド「喫茶店に恋して。」がデビュー、第1弾はティラミスショコラサンド

喫茶店に恋して。

 皿盛りデザート専門店「銀座ぶどうの木」が、雑誌「ハナコ(Hanako)」とコラボレーションした「喫茶と本」がテーマの新スイーツブランド「喫茶店に恋して。」をJR東京駅 グランスタに出店する。オープン日は4月19日。

 喫茶店に恋して。はハナコで掲載されている人気特集のタイトルを冠したブランドで、銀座ぶどうの木と同誌が"新しい東京スイーツ"を目指してコラボレーション。シリーズ第1弾では、エチオピア産コーヒー豆を使った「コーヒーショコラ」と欧州産マスカルポーネチーズを練りこんだ「マスカルポーネショコラ」を薄焼きクッキーで挟んだ「ティラミスショコラサンド」を発売する。文庫本をモチーフにしたパッケージのイラストは、イラストレーターのたなかみさきと武政諒が担当した。価格は6枚入りが788円、12枚入りが1,512円、18枚入りが2,160円。

 オープンを記念して、銀座ぶどうの木では4月1日から特別メニューを販売。スペイン産の風味の良いアーモンドビスキュイをコニャック入りのコーヒーシロップに付けながら食べるデセール仕立てのティラミス(1,944円/いずれも税込)を提供する。

■喫茶店に恋して。銀座ぶどうの木 × Hanako
オープン日:2019年4月19日(金)
場所:JR東京駅構内B1 グランスタ
営業時間:営業時間は施設に準ずる、年中無休
問い合わせ先:0120-207-730
公式サイト

■特別メニュー
価格:税込1,944円
発売日:2019年4月1日(月)
場所:東京都中央区銀座5-6-15座STONEビル2階
営業時間:月~土11:00~20:00(ラストオーダー19:30)、日・祝11:00~19:00(ラストオーダー18:30)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング