Zoff×Tamae Hirokawa

Fashion

「ソマルタ」廣川玉枝が初のアイウェアをデザイン、"皮膚と骨"を表現

Zoff×Tamae Hirokawa

 「ソマルタ(SOMARTA)」のデザイナー廣川玉枝が、初のアイウェアを「ゾフ(Zoff)」とのコラボレーションで製作した。価格は標準レンズ代込みで税別2万8,000円。7月以降に発売される。

 ソマルタの無縫製編機によるニット「スキン(Skin)」シリーズをイメージし、プロダクトコンセプトは「Skin & Bone」に設定。金属を酸で溶かすエッチング加工により軽量化とデザイン性を両立させた金属素材で「Bone」を体現し、その金属素材をプラスチックで覆い隠すことで「Skin」を表現したという。メガネ4型、サングラス1型をラインナップし、全てユニセックスで展開する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング