初代「レトルトバターチキンカレー」
Image by: 良品計画

Food

「無印良品」の初代レトルトバターチキンカレーが数量限定で復刻発売、10年前と同じレシピで製造

初代「レトルトバターチキンカレー」
Image by: 良品計画

 「無印良品」が、2009年に登場した初代「レトルトバターチキンカレー」を6月26日に数量限定で復刻発売する。価格は税込350円。

— ADの後に記事が続きます —

 無印良品のバターチキンカレーは今年で発売10周年を迎え、その間に4回リニューアルしている。発売当初のバターチキンカレーは「日本のごはんに合うインドカレー」をコンセプトに掲げ、カレー粉やカシューナッツ、バター、生クリームなどを使った濃厚でまろやかな味が特徴。今回復刻発売されるバターチキンカレーは10年前と同じレシピで製造される。発売に先駆けて、無印良品の店頭およびネットストアでは9月29日までカレーキャンペーンを展開している。

特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング