Fashion

ユニクロUTの「ポケモン」テーマのデザインコンペ、グランプリ作品の規約違反で発売を取り下げ

ユニクロのロゴ

 「ユニクロ(UNIQLO)」が展開するTシャツブランド「UT」が開催した「ポケモン(Pokémon)」をテーマにしたデザインコンペティション「UT GRAND PRIX 2019」のグランプリおよび受賞作品に、応募規約に違反するデザインがあったことが判明した。これを受けてユニクロは5月23日、公式サイトで入選および副賞の授与を取り消したと発表した。

 今回受賞を取り下げたのは、グランプリに選ばれたLi Wen Peiのコイキングやギャラドスをモチーフにした作品と、入選したAJ Hateleyによるミュウツーを使った作品の2点。同ブランドによると、2点はいずれも本人たちが同人グッズなどとして発表していたデザインであることが判明し、応募規約内の未発表の作品に限るという点に違反するとして取り下げに至った。

 これにより2作品をプリントした商品の発売のほか、グランプリの副賞である今冬に発売予定のゲーム「ポケットモンスター」シリーズ最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」内で主人公が着用するアイテムのデザインへの起用が中止となった。

 同ブランドは「グランプリ受賞者や入賞者を応援されていた皆様や販売を心待ちにされていたお客様、関係者の皆様には深くお詫び申し上げます。今後、同様の事象が発生しないよう、確認の徹底に努めてまいります」とコメントしている。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング