プリンチ®が提供するベーカリー

Food

スタバが展開、ミラノ発ベーカリー「プリンチ」日本初の単独店舗が代官山T-SITEにオープン

Update:

【2019年7月23日追加】店舗の外観および内観、先行販売商品の画像などを追加しました。

プリンチ®が提供するベーカリー

 スターバックスとイタリアンベーカリー「プリンチ®」が7月24日、プリンチ®の日本初となる単独店舗を代官山T-SITEに出店する。朝食からランチ、カフェタイム、ディナータイムまで一日中楽しめるイタリアンベーカリーとして営業。限定デザートも販売する。

 プリンチ®は、1980年代にミラノで誕生。パンやコルネッティ、ピッツァ、サラダ、デザートなどのメニューを厳選された食材を用いて提供している。スターバックスは「スターバックス リザーブ® ロースタリー(Starbucks Reserve Roastery)」で同ブランド商品を販売しており、日本では2018年2月にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で取り扱いを開始して以来、予想を大きく上回る反響があったことも単独店舗の出店につながったという。スターバックスとのコラボレーションによるプリンチ®の単独店舗は、シアトル、シカゴ、ニューヨークに続いて代官山T-SITE店が4店舗目となる。

 新店舗は代官山T-SITE N4棟に店舗を構え、席数は14席を設置。店舗面積は約135平方メートルで、内部ではオープンキッチンを配置し、サーブをするスタッフを指す「コメッサ」やべーカーの動きを間近に見ることができる臨場感のある空間に仕上げる。

限定デザート「ビニョラータ アル チョコラート」(税別480円)

 メニューは約80種類のオリジナルレシピから時間帯に合わせた商品を提供。朝食ではコルネッティやブリオッシュなどの手作りのペストリーを、ランチでは「チャバッタ サンドイッチ ツナ&レモン ケッパー」といったオリジナルのサンドイッチやフォカッチャピッツァ、ラザニア、サラダなどを用意する。カフェタイムには人気のデザートに加え、生クリームを詰めたシュー生地をチョコレートで包んだ同店限定デザート「ビニョラータ アル チョコラート」(税別480円)を販売。ディナータイムはオレンジ風味の甘くてほろ苦いリキュール「アペロール」を使用したカクテル「アペロール スプリッツ」に、片手で食べることができるスティックタイプのフォカッチャピッツァを合わせたアペリティーボを展開する。

 オープンを記念し、プリンチ®限定デザインのスターバックス カードを8月8日に発売する。

■プリンチ 代官山T-SITE
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE N4棟
TEL:03-6455-2470
定休日:不定休
営業時間:8:00〜22:00
店舗面積:134.98平方メートル(40.83坪)
席数:14席
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング