Image by: matlor®

Fashion

秋の時間の移ろいを表現、「マトラー」の組み立てるリングから新作が登場

Image by: matlor®

 ジュエリーブランド「マトラー(matlor®)」の組み立てるシグネットリング「アセンブラー シリーズ」から、新ストーン「アセンブラー ストーン トリコロール」が8月23日に発売される。

 新作では「秋の時間のうつろい」をテーマに、​日本の伝統的な建築工法「金輪継(かなわつなぎ)」にインスパイアされた同シリーズの専用ストーンを展開。ジュエリーには不向きとされてきた原石を高強度の原石で挟むブランド独自の「サンドイッチ製法」を用いて、一つずつ職人の手擦りで仕上げている。ラインナップは「フォールリーブス」「フォギーフォレスト」「クリアエラー」「オータムムーン」「オータムトワイライト」の5種類。それぞれのストーンに使用した3つの原石の色の組み合わせで、色づく木々、森の空気、稲穂、新月と満月、空の色といった時間の経過とともに表情が変わる秋の美しさを表現したという。ストーンの価格は各税別5万6,000円で、カーサフライン(CASA FLINE)表参道本店で取り扱う。

■CASA FLINE 表参道本店
住所:東京都渋谷区神宮前4-15-4
電話番号:03-6447-5758

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング