Image by: CALVIN KLEIN UNDERWEAR

Fashion

EXOレイやナオミ・キャンベルらを起用した「カルバン・クライン アンダーウェア」の新ヴィジュアルが公開

Image by: CALVIN KLEIN UNDERWEAR

 「カルバン・クライン アンダーウェア(CALVIN KLEIN UNDERWEAR)」が、2019年秋シーズンのキャンペーンヴィジュアルを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 新キャンペーンでは、モデルのナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)やベラ・ハディッド(Bella Hadid)、マシュー・ノズカ(Matthew Noszka)、カーラ・テイラー(Cara Taylor)、女優のジェリー・リン(Jelly Lin)、ミュージシャンのベス・ディットー(Beth Ditto)、EXOのレイ(Lay)、DJで音楽プロデューサーのディプロ(Diplo)、俳優のジェイコブ・エローディ(Jacob Elordi)、NFL選手のオデル・ベッカム・ジュニア(Odell Beckham Jr.)らを起用。「#MYCALVINS IRL(In Real Life リアルな日常で)」をコンセプトに、気取ったポーズの姿と飾りを脱ぎ捨てたプライベートな姿の2種類の異なるヴィジュアルを通じて「セクシーなルックスとは何か?」を問いかけ、自分自身を表現する人に対する応援のメッセージを込めたという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング