EXOのKAIを起用したキャンペーン
EXOのKAIを起用したキャンペーン
Image by: グッチ

Fashion

グッチがEXOのKAIとコラボアイテム発売、ヴィジュアルを公開

Update:

【2021年3月5日続報/画像追加】日本では3月26日にグッチの公式オンラインストアと、3月27日にオープンするグッチ名古屋メイエキで先行販売。4月15日からグッチ渋谷パルコでも取り扱う。

EXOのKAIを起用したキャンペーン Image by グッチ
EXOのKAIを起用したキャンペーン
Image by: グッチ

 「グッチ(GUCCI)」が、EXOのメンバー カイ(KAI)とのコラボレーションコレクションを発表した。アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が企画およびクリエイティブディレクションを手掛けた広告キャンペーンを公開している。

EXOのKAIが来場
「グッチ」ローマのカピトリーノ美術館で2020年クルーズコレクション披露、子宮モチーフの刺繍をあしらったドレスなどが登場

— ADの後に記事が続きます —

 コラボコレクションはテディベアが好きなカイをインスピレーション源に、ブルーのボウタイを着けたテディベアのイラストをあしらったメンズとウィメンズのウェアやアクセサリーを展開する。

 広告キャンペーンではフォトグラファーにミン・ヒョヌ(MIN Hyunwoo)、フィルム・ディレクターにキム・ウギ(KIM Woogie)を起用。ソウルのストリートで撮影し、人間とテディベアの友情を表現した。このほか、クマ型の風船「Bear Balloon」を使ったインスタレーションで知られるアーティスト イム・ジビン(Im Jibin)と協業し、「HELLO」ロゴを配した2体のBear Balloonを制作。ソウル・清潭のグッチショップ、漢南のヒュンダイカード ミュージックライブラリー前、カルチャースペース「コサイエティ(cociety)」内にオープンする期間限定ショップ「Gucci Pin」に設置する。

グッチ ドラえもん

関連記事
グッチ×ドラえもんのラインナップ公開、「どこでもドア」を再現したインスタレーションも展示

■Credits
Creative Director:Alessandro Michele
Art Director:Sarah-Jayne Todd
Photographer:MIN Hyunwoo
Film Director:KIM Woogie

■グッチ
問い合わせ先:0120-99-2177(グッチジャパンクライアントサービス)

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング