Kon-nichiwa, TOKYO

Fashion

英国発のアイウェアブランド「キュービッツ」が日本初上陸、 青山でポップアップ開催

Kon-nichiwa, TOKYO

 英国発のアイウェアブランド「キュービッツ(CUBITTS)」が日本に初上陸し、ポップアップイベント「コンニチワ、トウキョウ(Kon-nichiwa, TOKYO)」を青山のアイウェア専門店「ブリンク ベース(blinc vase)」で開催する。期間は8月24日から9月8日まで。

 キュービッツは、ロンドンのキングスクロス駅を設計をしたことで知られる建築家のルイス・キュービット(Lewis Cubitt)の手法と思想に影響を受けたトム・ブロートンが2012年に設立。製品には、キングスクロス駅の設計時に強度を高めるためにキュービットが考案した部品からインスピレーションを受けたバタフライ型の金属リベットが埋め込まれており、壊れても修理がしやすいデザインになっている。

 ポップアップイベントでは27種のフレームとレンズの17種類を用意し、セットで販売する。価格は税別2万6,000円〜。

■Kon-nichiwa, TOKYO
期間:2019年8月24日(日)〜9月8日(日)
場所:ブリンク ベース
住所:東京都港区北青山3-5-16
営業時間:12:00~20:00(土日 11:00~20:00)※月曜定休
問い合わせ:03-3401-2835

CUBITTS:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング