レナウン公式サイトより
レナウン公式サイトより

Business

レナウンが約150人の希望退職者を募集、効率的な⼈員体制構築へ

Update:

【2019年10月15日続報】事業環境の変化を検証する必要性や、従業員の声などをもとに検討した結果、希望退職者の募集中止を決定したと発表した。

レナウン公式サイトより
レナウン公式サイトより

 レナウンが8月23日の今日、約150人の希望退職者を募集すると発表した。募集時期は10月中旬で、退職日は11月30日としている。

— ADの後に記事が続きます —

 同社では、同日発表された中期経営企画の達成および持続的な成長に向けて、不採算な売場、取引の⾒直し、固定費の削減に取り組むと発表。このほか、経営基盤の強化に向けて効率的な組織や⼈員体制の構築が必要だと考え、転換期に際して転身やセカンドライフを求める従業員に対する選択肢として今回の希望退職者募集の実施を決めた。店頭勤務者を除くレナウンおよび一部を除く関連会社の社員のうち、原則40歳以上が募集の対象となる。 

 退職者には規定の退職金に加えて特別加算金を支給するほか、転職支援会社による転職支援サービスを提供する。希望退職者募集に伴い発生する特別加算金などに係る費用は、2019年12月期決算において特別損失に計上する予定。現時点では応募者数が未確定のため、2019年12月期の連結業務予想への影響については確定次第公表するという。

 2023年度を最終年度とする中期経営計画では、顧客との深い結びつきや継続的な繋がりを基本方針とし、売上高700億円、営業利益25億円、営業利益率3.6%を掲げる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング