「ナンバー」イメージ
Image by: 301

Food

カフェバー×クリエイティブオフィス、301が手掛ける新業態「ナンバー」が代々木上原にオープン

「ナンバー」イメージ
Image by: 301

 コンセプト設計やイベントの企画運営を手掛ける301が、カフェバーと同社のクリエイティブオフィスを融合したコンセプトスペース「ナンバー(No.)」を代々木上原駅前に9月14日に出店する。

 同店は、人と人が出会いアイデアを生み出す場としてのカフェバーと、生まれたアイデアを形にするクリエイティブオフィスで構成。独自のワークスタイルの発信拠点として運営するという。

 カフェバーはランチとディナーの2部構成。バリスタの小田政志が手掛けるカフェメニューは、シーズナルのエスプレッソを使用したコーヒーメニュー(各種 400円〜)を用意し、バーテンダーの野村空人によるカクテルメニューは、「ジントニック」や「ネグローニ」などのクラシックカクテルをアレンジしたシグニチャーカクテル(各1,200円〜)に加え、オリジナルメニュー「モカシェイク」を含む「モクテル」(各種 1,000円〜)も提供する。フードメニューは「斬新さよりも日常に馴染むシンプルなメニュー」をコンセプトに、コンサルティングチームの「Tangente」が開発を担当。「カツサンド」や「バターサンド」、自家製ツナマヨを使用した「ツナマヨ プレスサンド」(各種 850円〜)のほか、コールスロー、トマトチャウダー(各500円/すべて税別)が揃う。

■No.
オープン日:9月14日(土)
住所:東京都渋谷区上原1-33-11 TOPCOURT4 3階
営業時間:9:30〜23:00(L.O. 22:30)
定休日:月曜日
フロア面積:約100平方メートル
席数:26席

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング