ビジュアル写真
ビジュアル写真
Image by: Kipling

Fashion Promotion

ターゲットはミレニアルズ、ベルギー発「キプリング」ブランドアンバサダーに高橋愛を起用

ビジュアル写真
ビジュアル写真
Image by: Kipling

 アントワープ発のバッグブランド「キプリング(Kipling)」が、ブランドアンバサダーとして女優でモデルの高橋愛を起用した。同ブランドがアンバサダーに日本人を起用するのは今回が初めて。

 1987年創業のキプリングは、「Live.Light(リブ・ライト)/自分らしく輝く」をコンセプトに、現在80ヶ国でアイテムを展開する。2019年秋冬コレクションのテーマは「Music」。音楽との親和性が高く、ファッションコーディネートアプリ「ウェア(WEAR)」ではフォロワー243万人超の高橋をアンバサダーに迎え、ミレニアルズをターゲットにブランドを発信していく。

 就任を記念して、公式サイトではインタビュー記事を公開するほか、インスタグラム投稿キャンペーンを実施。高橋着用モデルのバッグとサイン入りポストカード、オリジナルヘッドフォンのセットが抽選で3人に当たる。

 また、9月25日の今日からゾゾタウン(ZOZOTOWN)での取り扱いを開始。出店を記念したキャンペーンがゾゾタウンでも行われ、バックパック「デリア」のローズゴールドとスチールグレー、「トロイエクストラ」のローブラック、「ウィントン」のクールモスの購入者を対象に、キプリングオリジナルのヘッドフォン、又はBluetoothスピーカーをプレゼントする。

■キプリング:特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング