エクベリのコルヴァプースティ
Image by: エクベリ

Food

フィンランド最古のベーカリーカフェ「エクベリ」が初上陸、シナモンロールを実演販売

エクベリのコルヴァプースティ
Image by: エクベリ

 フィンランド発のベーカリーカフェ「エクベリ(Ekberg)」が日本に初上陸し、ポップアップショップを松屋銀座本店の8階イベントスクエアに出店する。期間は10月2日から7日まで。

 エクベリは1852年に創業。フィンランド・ヘルシンキ最古のベーカリーとして、オリジナルレシピに基づいたパンやケーキを展開している。

 ポップアップでは、日本の人気ベーカリー「アンデルセン」の協力のもと、今回のために来日するエクベリのマスターベーカー セルゲイ・ムラトフ(Sergei Muratov)がフィンランド流のシナモンロール「コルヴァプースティ」(486円)を実演販売する。このほか、エクベリオリジナルのパンやアラビカコーヒー(432円)、エクベリのロゴ入りジュートバッグ(2,750円/すべて税別)などを揃える。

■ポップアップ概要
期間:2019年10月2日(水)〜10月7日(月)
場所:松屋銀座本店8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
営業時間:10:00〜20:00(最終日は17:00まで)
シナモンロール作りの実演時間:11:00〜12:00、14:00〜15:00、15:30〜16:30(10月4日のみ 11:00〜12:00、14:00〜15:00)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング