ファーストコレクション
Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

コム デ ギャルソンがサポートする新ブランド「ハニー ファッキング ディジョン」がデビュー

ファーストコレクション
Image by: FASHIONSNAP.COM

 コム デ ギャルソン インターナショナルのバックアップのもと、米国出身でベルリンを拠点に活動するDJ ハニー ディジョン(DJ Honey Dijon)によるファッションブランド「ハニー ファッキング ディジョン(Honey Fucking Dijon、以下 HFD)」がデビューした。

— ADの後に記事が続きます —

 HFDは、川久保玲の公私に渡るパートナー エイドリアン・ジョフィ(Adrian Joffe)が率いるドーバー ストリート マーケット パリ(DOVER STREET MARKET PARIS)傘下の新ブランド。展示会場や生産面でのサポートを受けてドーバー ストリート マーケット パリが支援するブランドは、シンガポール在住のTaufyg Iskandarがクリエイティブディレクターを務める「Youths in Balaclava」に続く2ブランド目となる。

 ファーストコレクションでは、DJとしてのキャリアから強くインスピレーションを得たアイテムを展開。USBを収納できるウォレットやハンドバッグ、ブランドロゴ「HFD」をプリントしたTシャツなどが揃う。価格帯は9,900円〜11万5,000円。

 10月5日にドーバー ストリート マーケット ロンドン店およびオンラインショップでプレローンチ。10月19日からドーバー ストリート マーケット ギンザと日本のオンラインショップで販売を開始する。

【パリコレ情報を更新中】ファッションウィーク特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング