MIND THE GAP
Image by: 黒瀧節也

Art

「NF」のインスタレーションにも参加、音楽家の黒瀧節也が初の個展を開催

MIND THE GAP
Image by: 黒瀧節也

 音楽家や選曲家として活動する黒瀧節也が、初の個展「MIND THE GAP」を田端のギャラリー&ショップ WISH LESS galleryで開催する。入場無料で、会期は11月2日から24日まで。

— ADの後に記事が続きます —

 黒瀧はミュージシャンとして各地でライブパフォーマンスを行うほか、国内外のファッションショーやイベントのサウンドプロデュース、商業施設のサウンドブランディング、映像作品の楽曲制作など幅広い分野で活動。また、サカナクション山口一郎が主宰するプロジェクト「NF」がプロデュースし、10月31日までギンザ シックス(GINZA SIX)の屋上庭園「ギンザ シックス ガーデン」で開催している参加型サウンドインスタレーション「ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園-」ではサウンドクリエイションを担当している。

 同展では「写真は時を止める現像、音楽は時を進める構造」という視点から、サウンドとヴィジュアルが一体となった作品を発表。レコードジャケットの写真を撮影した場所でサンプリングした音を用いてサウンドデザインしたアンビエント作品を披露するという。

■MIND THE GAP
会 期:2019年11月2日(土)〜11月24日(日)
開廊時間:木・金 16:00~21:00、土日 12:00~19:00 ※最終日は18:00終了
休廊日:月~水曜日
会場:WISH LESS gallery
住所:東京都北区田端5-12-10

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング