メイシーズ公式サイトより

Fashion

アメリカの老舗デパート「メイシーズ」が毛皮製品の販売終了へ

メイシーズ公式サイトより

 アメリカの老舗デパート「メイシーズ(Macy's)」が、2020年度末までに毛皮製品の販売を終了することを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 今回の発表は、動物毛皮製品の製造販売および寄付を禁止する全米初の法律がカリフォルニア州で制定されたことに伴うもので、同社はファー部門を閉鎖。過去2年間に行ったブランド動向の調査と顧客の声に基づいてファーの代替品を研究し、今後は高品質でファッショナブルなフェイクファーを用いた製品を提供していくという。メイシーズの発表に対し、動物保護団体「The Humane Society of the United States」代表のキティ・ブロック(Kitty Block)は「毛皮製品の販売を終了するというメイシーズの先見的な決定を我々は賞賛します」とコメントした。

 ファッション業界では「グッチ(GUCCI)」「バーバリー(Burberry)」「プラダ(PRADA)」「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」など様々なブランドが毛皮の使用中止を発表している。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング