イェガー千代乃・アン
Image by: 情熱大陸

Media

「情熱大陸」にデザイナーのイェガー千代乃・アンが出演、ビスポークランジェリーの制作舞台裏に密着

イェガー千代乃・アン
Image by: 情熱大陸

 TBS系列のドキュメンタリー番組「情熱大陸」が、ランジェリーデザイナーのイェガー千代乃・アンを特集する。放送日時は11月17日23時00分〜23時30分。

— ADの後に記事が続きます —

 イェガーはロンドンと二ューヨークで育ち、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院で日本語の学位を所得した後、早稲田大学へ留学。明治維新の女性の下着の変遷が女性の服飾と精神の解放に与えた影響について研究した。イギリスの大学院で修士号を取得した後にロンドンのサヴィル・ロウで伝統的なテーラー技術に触れ、2014年にビスポークランジェリーブランド「チヨノ・アン(Chiyono Anne)」を設立。着用者自身を輝かせる為の機能とデザインを追求したランジェリーを製作している。

 番組では、イェガーが経験と勘を頼りにミリ単位の正確さでランジェリーを仕上げていく姿や、対話によってランジェリーに対する考え方を更新していくフィッティングの風景、イギリスやフランスに生地を探しに行く様子などを紹介。インドで自立のために刺繍を縫う少女と出会ったことを機に始めたという新しいデザインのランジェリーの制作などに密着し、イェガーのものづくりに込めた思いを紐解く。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング