Media

野性爆弾くっきーやチョーヒカルらの作品を紹介する新雑誌、れもんらいふ千原徹也がディレクション

「HYPER CHEESE BLACK & WHITE」の誌面カット Image by 玄光社
「HYPER CHEESE BLACK & WHITE」の誌面カット
Image by: 玄光社

 アートディレクターの千原徹也によるれもんらいふが、玄光社と吉本興業と協業したムック「HYPER CHEESE BLACK&WHITE」を発売した。

 HYPER CHEESE BLACK&WHITEでは、「何かをクリエイティブする全ての人」に向けて「アイデアを生み出すための刺激」を発信。全体のアートディレクションを千原が手掛け、広告業界の前線で活躍するクリエイターをはじめ、アートに興味があるタレントやデザイナー、フォトグラファーといった様々な制作者たちが参加した写真作品を紹介する。

 第1弾のテーマは「BLACK&WHITE」で、表紙と巻頭の作品を野性爆弾くっきーがプランニングし、裏表紙と巻末にはボディペインティングアーティストのチョーヒカルと安達祐実のコラボレーションを掲載。誌面では、博報堂プロダクツのフォトグラファーたちの作品のほか、音楽、ファッションなど幅広い分野で活動するフォトグラファー磯部昭子とペナルティのワッキーのコラボ作品、日本デザインセンターがアートディレクションした作品が揃う。価格は税別1,000円。今後は年4回発売の季刊誌として発行していく予定だという。

■HYPER CHEESE BLACK&WHITE:インスタグラムアカウント

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング