Image by: WATOWA GALLERY

Art

千原徹也がキュレーションした初のアート展、若手アーティストを支援

Image by WATOWA GALLERY
Image by: WATOWA GALLERY

 デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター千原徹也が初めてキュレーションしたアート展「WATOWA INC. & LEMONLIFE 10th ANNIVERSARY 千原徹也キュレーションART EXHIBITION #なんかやろうね2021」が、渋谷のスタジオ「elephant STUDIO」で開催される。期間は3月18日から26日まで。3月に10周年を迎えたWATOWA INC.のアニバーサリー企画としてWATOMA GALLERYがプロデュースする。

— ADの後に記事が続きます —

 同展は1年を通してWATOWAに縁のある様々なジャンルのアーティストをキュレーターに迎えるアートプロジェクト。第1回となる今回は、くっきー(野性爆弾)や、たなかみさき、橋⽖悠也、YOKO KUSANO、タカコノエル、信岡⿇美など千原が選んだ22人のアーティストの作品を紹介する。21日には、千原とWATOWA GALLERYの⼩松隆宏によるトークショーが開催される。入場料は500円を最小額に来場者自身で決定。売上の全てが若手アーティストへの発表の場の提供や、サポートを目的としたアートコンペディションなどに寄付される。

関連記事
れもんらいふ千原徹也によるドラマがテレビ東京で開始、モトーラ世理奈や奈良裕也が出演

■WATOWA INC. & LEMONLIFE 10th ANNIVERSARY 千原徹也キュレーションART EXHIBITION #なんかやろうね2021
期間: 2021年3⽉18⽇(木)〜2021年3⽉26⽇(金)
時間:12:00〜19:00
会場:elephant STUDIO 1階〜2階
住所:東京都渋⾕区渋⾕2-7-4
エントランス:500円から⾃⾝で⾦額を決定するドネーションシステム(20⽇は無料)※アポイント制
予約サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング