Fashion

「スピンズ」がソフト・オン・デマンドとコラボ、紗倉まなのイラスト入りアイテム発売

メインヴィジュアル
Image by: スピンズ

 アパレルブランド「スピンズ(SPINNS)」が、アダルトコンテンツ流通業者「ソフト・オン・デマンド」(以下SOD)とコラボレーションしたアイテムを11月30日に発売する。スピンズ各店舗やスピンズ公式オンラインストア、ゾゾタウン(ZOZOTOWN)などで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

 コラボレーションでは、フーディー(4,500円)や、ロングスリーブTシャツ(3,800円)、ステッカー(400円)をラインナップ。イメージモデルにはSOD専属レーベル「SODstar」に所属し、小説やエッセイの執筆なども行う紗倉まなを起用した。

 ロングスリーブTシャツは白地にSODのロゴを配した「SOD ロゴ ロングスリーブ Tシャツ」と、SOD人気コンテンツのマジックミラー号のイラストを黒い布地にプリントした「MAGIC MIRROR ロングスリーブTシャツ」の2種類を用意。フーディーと、ステッカーにはイラストレーターの諫山直矢が紗倉をモデルに描き下ろしたイラストがあしらわれた。

 またゾゾタウンでは、「MAGIC MIRROR ロングスリーブTシャツ」の限定色としてホワイトを発売。このほかゾゾタウンとスピンズ公式オンラインサイト限定で紗倉直筆サイン入りポストカードがついた「紗倉まな撮り下ろしフォトTシャツ」(6,300円/いずれも税別)を取り扱う。

 12月1日16時からは発売を記念して、紗倉をゲストに迎えた女子限定イベントをスピンズ渋谷109店で開催。同店でコラボアイテムを税込4,000円以上購入した人には2ショット撮影と握手、税込8,000円以上購入した人には2ショット撮影2回と握手のほかサインの特典が用意される。

■スピンズ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング