Image by: BALMAIN

World News

バルマンのCEOが退任へ、後任は来年2月に加入

Image by: BALMAIN

 「バルマン(BALMAIN)」CEOのマッシモ・ピロンビーニ(Massimo Piombini)氏が退任することが発表された。

— ADの後に記事が続きます —

 ピロンビーニ氏は2017年にブランドに加入。それ以前はバルマンと同じ親会社であるカタールのMayhoola for Investments傘下の「ヴァレンティノ(VALENTINO)」に在籍していた。ブランドは「彼のリーダーシップにより多大な成長と組織的変革を成し遂げることができた。今後の健闘を祈っている」とコメント。退任は個人的な事情だという。後任は現時点では未定で、2020年2月に着任する予定。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング