Food

「ベン&ジェリーズ」ららぽーと豊洲店が来年1月に営業終了、国内の直営店は全店閉店に

「ベン&ジェリーズ」ららぽーと豊洲店の様子 Image by ベン&ジェリーズ
「ベン&ジェリーズ」ららぽーと豊洲店の様子
Image by: ベン&ジェリーズ

 ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングが運営するアメリカ発のアイスクリームショップ「ベン&ジェリーズ(BEN&JERRY'S)」が、ららぽーと豊洲店を2020年1月13日に閉店する。

 ベン&ジェリーズは、1978年にアメリカのバーモント州で設立したアイスクリームショップで、上質な素材を使用した商品を提供している。日本では2012年に1号店となるスクープショップを表参道ヒルズに出店。その後、吉祥寺にも店を構えたほか、名古屋や福岡でポップアップを開催し、定番フレーバーに加えて期間限定や日本限定のフレーバーなどを取り扱っていた。

 ららぽーと豊洲店は2013年に国内3号店として出店。2016年に吉祥寺店、2017年に表参道ヒルズ店を閉店して以降、日本国内唯一の店舗として展開していた。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング